矯正歯科治療について

お電話でもご相談いただけます。フリーダイヤル0120-402-841

0120-402-841

はならびパートナー

矯正歯科治療について

  •   >  
  • 矯正歯科治療について

大人の場合、「装置が目立つ」などの審美的な悩みから、なかなか矯正治療に踏み出せないケースが多々あります。しかし、今は様々な装置があり目立たないように矯正することも可能になっています。
あきらめる前に専門医に相談することで、あなたの可能性をグンと広げることができるのです。

矯正歯科の適齢期

歯の生え替わりが適齢期の目安になります。

お子様が矯正歯科治療のための検査を受けるのに適した時期は、歯の生え替わりがひとつの目安となります(ただし、歯の発育に問題がある場合は、2~3歳で検査を受ける必要があります)。
まず、最も早い時期が6~7歳頃、最初の永久歯が生えてくる時期です。
この時期に検査を受け、8~10歳までに矯正歯科治療を行うと、それ以降の治療が不要になる場合もあります。
次に適しているのは10~12歳頃、全部の永久歯が生え揃う前の時期です。
この時期には生え替わりはじめた永久歯の状態によって、歯並びの問題点が明確になるため、適切な治療計画を立てやすくなります。

大人になってからでも矯正は可能です。

「矯正歯科治療は若いときでないと効果がない」「年齢とともに歯が衰えるのは仕方がない」と思われがちです。

ところが、適切な矯正歯科治療をすれば40代を過ぎても口の中の健康を維持できます。
大人になってからでも歯は十分に動くのです。

意外なことに40代は、歯周病と歯間の虫歯が発生しやすい要注意世代です。子育てや働き盛りの忙しさに気を取られ、歯と口の健康はつい忘れがちになります。 気づいたときには、歯周病や虫歯が進行して口の中がガタガタになり、かみ合わせのバランスが崩れる人が多く見うけられます。
こうなると、失った歯を補う治療だけではなく、口の中全体のバランス回復が必要になります。

歯科矯正は、倒れたり、ねじれた歯を正常な状態にして、新しくしっかりとしたかみ合わせをつくります。
その上で、差し歯などの適切な修復物を入れ、口の中の健康を完成させます。

「矯正イコール審美」ではありません。成人矯正は、口全体の健康を守るために「総合的な歯科治療の一部」として行われるものなのです。

治療装置について

矯正にはこんな装置を使用します。

メタル(レギュラー) ~リーズナブルな装置~

金属製のブラケットで、目立つというデメリットはありますが、壊れる心配もない最もリーズナブルな装置です。

クリアー ~最も使われている装置~

歯と同色のクリアータイプのブラケットですので目立ちにくく、最も人気の高い装置です。
価格もリーズナブルに設定しております。

カラーモジュール ~色で楽しむ装置~

いずれの装置の場合も、ブラケットにつけるゴムをカラーに することができます。
同じ料金内で、調整の度にお好きな色に 変えられるので、今度は何色にしようかと皆様楽しんでおられます。

リンガル ~外側から見えない装置~

上下ともに歯の裏側に矯正装置を装着します。
見た目には矯正をしていることが全くわかりません。
しかし、他の装置に比べ高額になります。

コンビネーション ~目立ちにくい装置~

上の歯が裏側からの装置(リンガル)、下の歯を目立たない クリアーを使用するコンビネーションです。
装置が目立つことはほとんどありません。

クリアアライナー ~取り外し可能な装置~

従来の矯正装置とは異なる透明な矯正装置です。
食事も、歯磨きも矯正装置を取り外して行うことが出来ます。
この装置は抜歯をせずに歯列を並べられる患者さんのケースには とても有効で、通常の矯正歯科治療にて治療を行ってから、最後のきれいな歯並びを完成させるための 仕上げにクリアアライナーを利用することもできます。

お電話でもご相談いただけます。フリーダイヤル0120-402-841

0120-402-841

  • お近くの提携医院を検索
全国テレビCM放映中
  • はならびパートナーCM お子様の矯正編(60秒)
  • はならびパートナーCM 実感編(60秒)
  • 無料カウンセリングはこちら
  • 資料請求はこちら
お問い合わせ
お電話でもご相談いただけます。フリーダイヤル0120-402-841

0120-402-841

受付時間月~金|9:00~18:00
土・日・祝は定休

お問い合わせフォームはこちら
  • 紹介制度、治療体験談募集のご案内
  • あんしんインプラント
ドクターの皆様へ

はならびパートナーでは、提携していただける医院様を募集しております。

提携のメリット
ページTOPへ